魚病学研究室では、魚介類の感染症を研究しています。

News!

H29. 3. 11・12 日本大学で開催された平成29年度日本魚病学会春季大会にて発表を行いました(伊藤・How・窪山・渡邊勇)
H28. 9. 7 近畿大学で開催された平成28年度日本魚病学会秋季大会にて口頭発表を行いました(小松)
H28. 8. 20 論文が魚病研究(Fish Pathology)に受理されました(渡邊勇)
H28. 3. 27 東京海洋大学で開催された平成28年度日本水産学会春季大会にて口頭発表を行いました(梅田)
H24. 5. 8 ホームページを開設しました。
写真(上段左から)
カイヤドリウミグモ幼生、マダイ養殖場、粘液胞子虫 Myxobolus wulii
白点病に罹病したマダイ、有明海の干潟、アサリ、粘液胞子虫 Kudoa septempunctata
カンパチ、海産白点虫 Cryptocaryon irritans、トラフグの粘液胞子虫性やせ病